萩広史の得意料理

得意料理は、サラダ系。これは萩広史という人が言っていることであり、そのサラダのレシピも自身のブログに載せられています。30代のサラリーマンといった感じでは想像もできないほどの鮮やかさのある、実においしそうなサラダが毎回掲載されているのが驚きです。萩広史がつくりだすサラダには、いろいろな食材が使われていますし、その色合いなどもきちんと計算されているものになっています。特に彼が得意としているものであり、お勧めのサラダが春雨のサラダです。普通は春雨をお湯につけて戻すのですが、萩広史の場合はこのもどすお湯にコンソメを入れて春雨自体に味をつけてしまうのです。

彼のつくるサラダには人参やしいたけ、健康に良いとされている木耳などいくつかの食材が彩りよく含まれています。そして萩広史が必ずサラダに付け加えるものはゴマです。白ゴマと黒ゴマを出来上がったサラダの色にあわせて付け加えていくのです。彼は30代にして少し頭が薄いことを気にしているということで、からだや頭皮の健康を考えて栄養素の豊富なゴマを積極的に摂取するようになったのだとか。髪の毛の主成分になっているたんぱく質などが含まれているだけではなく、サラダのトッピングとしても重宝できるゴマは彼のこだわりになっています。料理を趣味にしている男性は世の中多くいますが、料理を始めたきっかけも様々ですよね。

このように、彼は自分で料理をし始めてからいろいろなことを考えるようになりました。まずは自分の体の健康です。そしてそれには野菜は不可欠だということ。現代では手軽にとれるサプリもありますが、彼は生野菜にこだわりを持っているそうです。サラダのバリエーションを多くすることで、自分が食べやすくなりさらにサラダだけのものではなく、鶏のささみや豚バラ、そして魚介類をいれることで食べ合わせによる栄養も効率よく取り入れることができます。野菜だけではなく、他にも合う食材をいろいろな形で取り入れていくことが彼の良いところです。萩広史の料理は繊細で栄養バランスもよく食べやすいものになっています。

少しのアイディアと想像力を働かせることで、オリジナルのサラダを完成させることができています。萩広史がつくるサラダの数々は、とても簡単に真似できるものであって食材も手に入りやすいものばかりですので、主婦層に人気があります。サラダ一つで栄養が取れることでも子育て世代にはとくに人気があります。この先も萩広史は様々なサラダをつくっていくでしょう。そんな萩広史をこれからも見ていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 密かに注目を集めている「香港スカイキングインターナショナルインベストメント」が開発した仮想通貨「キン…
  2. 人間は感情の生き物と言われるように、言動が感情に左右される場合が少なくありません。しかし他方では、人…
  3. 大人の街として知られているのが目黒区です。近年は高級マンションも多く建築され、実際に住んでいる方もセ…
ページ上部へ戻る